TOP > 取扱製品 > Adaptive Vision Studio

Adaptive Vision StudioImage Processing software

直感的操作でソフトウェア開発が可能な

画像処理ライブラリ。

 

コーディング不要で複雑なシステム構築が可能

 

Adaptive Vision Studio(アダプティブ ビジョン スタジオ)は、ポーランドのFuture Processing社が開発したソフトウェアです。

多くのOEM顧客やシステムインテグレータ、エンドユーザ様の信頼されるパートナーとして、14年間にわたって、効率的でユーザーフレンドリーなコンピュータビジョン ソリューションを提供してまいりました。Adaptive Vision はマシンビジョンソフトウェア、ライブラリであり、また開発のサービスツールでもあります。

  F2b.png

 

Adaptive Vision Studio(アダプティブ ビジョン スタジオ)は、もっともパワフルなグラフィカル環境を持った、マシンビジョンエンジニアのための画像処理ソフトウェア開発ツールです。Adaptive Vision Studio はデータフロー方式をベースに、パワフルで、すぐ使える画像解析フィルターを持った統合開発環境を提供しています。

このユニークなソフトウェアは、代表的なプリケーションは簡単に作れるという強みがある一方、プロフェッショナルユーザー向けに大規模なプロジェクトで高度にカスタマイズされたシステムに対しても、効率よく開発する事が出来るよう設計されています。

  komp_web.png

        

 

DeepLearning Add-on

 

Adaptive Vision studio オプションとしてAIによる学習・判定機能"DeepLearning Add-on" を追加いたしました。良品画像を学習させてNGを判定する機能と画像のNG部分(傷、異物など)を作業者が指定して、学習し判定する2種類機能に加え、今後、画像から種別を判定させるclassofyの機能が追加させます。随時、各種パラメターの追加や様々な学習オプションのUpdateを行っていく予定です。

  programEditorweb.png

 

Adaptive Vision(アダプティブ ビジョン)の画像解析フィルターは、高度に最適化されたAdaptive Vision Libraryをベースに作成されています。もし、C++や.NET環境で開発する必要がある場合、直接ライブラリを呼べるように最新で十分考慮された設計になっています。

すぐ使えるツールとして、例えば、テンプレートマッチングや形状計測、コードリーダーなど、基本的な画像処理、幾何学関数が1000以上用意されています。

 

 

Adaptive Vision Studio(アダプティブ ビジョン スタジオ)は、SSEテクノロジー技術とマルチコアプロセッサ用に最適化された設計になっています。

また、UVCやGigE Visionなどの標準インターフェースにも対応しており、多くの入力デバイスを利用することができます。

 

  SpeedUp.png

 

Adaptive Vision Studio(アダプティブ ビジョン スタジオ)のトライアルをご希望の方に、非商用バージョンとしてLite Edition を用意しています。一部の機能を除き、ほぼ100%の機能が使え、画像処理の教育やサンプルのテストなどにも利用できます。下記からダウンロードしてインストールしてください。

 

Lite Edition ダウンロード

 

  300x350_banner_adaptive_vision.jpg

 

Adaptive Vision Studio(アダプティブ ビジョン スタジオ)は、ソフト上の言語設定を変更することで、日本化した状態でご使用いただけます。

 *Adaptive Vision Studio の言語設定方法

  Tools(ツール)→Settings(設定)→Environment(環境)

  →General(一般)

  上記の場所にLanguage選択タブがあります。

  日本語を選択してApply(適用)を押してください。 

  adaptive-japanese.png

    • Adaptive Visionのサイトが開きます
    • サンプル・デモ機のお申し込み
    • メールでのお問い合わせはこちら
    • お問い合わせフォーム