TOP > 取扱製品 > Adaptive Vision Studio > Machine Vision Library for C++ and .NET

Machine Vision Library for C++ and .NET

 

  • Overview

Adaptive Vision(アダプティブ ビジョン)は、C++や.NETプログラマのための、マシンビジョンライブラリです。工業用画像解析アプリケーションシステムを作成するための統合機能をご提供いたします。標準画像I/Fや、低レベル画像処理ルーチンから、既にインストールされているツール(テンプレートマッチングや計測、バーコードリーダ等)も用意されています。製品の主な強みである最高の性能、最先端デザイン、シンプルな構成によって、プログラマが作成するコードを容易に実装することが出来ます。

Adaptive Vision Library は Adaptive Vision Studioのフィルターと密接に統合されています。このため、グラフィカルな開発環境で素早くプロトタイプのアルゴリズムを試作しそれをC++ や.NETに吐き出す事が可能です。これも、自動でC++コードに変換します。

 

Adaptive Vision Libraryを用いる事で、マシンビジョンのプロジェクトで必要とされる最高の品質で良く最適化され、そして、フィールドテストされたコードを素早く得ることが出来ます。

 

 

  header_library.png

機能体系

    • ・Image Processing ・Blob Analysis ・Contour Analysis ・Planar Geometry ・Shape Fitting ・Camera Calibration ・Fourier Analysis ・Hough Transform ・Barcode Reading ・Data Code Reading ・Corner Detection
    • ・1D Profile Analysis ・1D Measurements ・2D Measurements ・Gray-based Template Matching ・Edge-based Template Matching ・Histogram Analysis ・OCR ・Artificial Neural Networks ・Support Vector Machines ・GigE Vision and GenTL
    •  

img1.pngimg2.pngimg3.pngimg4.png

img5.pngimg6.pngimg7.pngimg8.png

特 長

Acceleration.png  

性能

Adaptive Vision Libraryでは、豊富なハードウェアによる最適化も十分考慮されたアルゴリズム設計となっており、世界最速の性能が得られるライブラリとなっています。SSE命令とマルチコアプロセッサ上での並列計算も使用可能にできるようになってます。

HMI.png  

最新の設計

すべての型データは、自動メモリ管理を考慮されており、エラーはexceptionとともに明示的に処理され,optional type はtype-safe special value に使用されます。また、すべてのfunctionは、可能な場合は、内部的にはスレッドセーフであり、データ並列性を使用しています。

Consistency_64.png  

シンプル 一貫性

ライブラリは、適切なヘッダを持つ単一のDLLファイルとして提供されるシンプルなcollection type やfunctionです。最大限読みやすくするためfunctionは、一貫性のある命名規則(例えば、SmoothImage、RotateVectorのように動詞+名詞)に従っています。すべての結果は、reference出力パラメータを介して返されますので、多くの出力が常に可能になっています。

 

ツールセット

image_64.png  

Image Processing

高性能で任意形状でのROI は単項およびバイナリ算術演算、画像の微細化、モホロジー、平滑化、空間変換、特徴抽出、勾配抽出、種々の閾値法、ファイルI/O 等で使用することができます。

region_64.png  

Blob 解析

ブロブ解析のための古典的な技術のために用意されたロバスト性の高い強力な処理セット はブロブ抽出、集合演算、領域微細化、全てのカーネルモフォロジー、スケルトン化、空間変換、特徴抽出、計測等、多くの方法を提供しています。

contours_64.png  

輪郭分析

サブピクセル精度のツールは、Blob 解析 特に形状解析に適したものとして設計されています。輪郭抽出、微細化、セグメンテーション、平滑化、分類、グローバル変換、特徴抽出などのための方法として提供されています。

geometry_64.png  

幾何解析

ライブラリの他の部分と互換性ある幾何学的操作を網羅したツールセット。幾何プリミティブ、測定、交点、接線、特徴抽出などを含む2次元ジオメトリの50以上のライブラリを提供します。

profile_64.png  

ヒストグラムとプロファイル

像から抽出された1次元データを整え分析する補助ツールセット。ライブラリの革新的な設計によって、古典的なヒストグラムやプロファイルは通常のアプリケーションでおおいに役立つものとなっています。オブジェクトのセットから抽出された数値の特長から二つの経路やヒストグラム間の距離の分布を分析することをAdaptive Vision Librayでは簡単にできます。

1d_mesurment2.png  

計測

画像プロファイルのエッジを抽出する技術のためのメソッドセット。ライブラリには、それぞれの特性の一対のエッジを計測する特殊な方法を用意し、任意のパスに沿って計測できるようにしています

fitting_64.png  

shape Fitteng

直線エッジ、円弧、円または任意形状の輪郭をサブピクセル精度で検出するためのツール。エッジのみならず、の峰や縞(反対側のエッジ輪郭のペアで表される)をもサポートしています。

template_matching_64.png  

テンプレートマッチング

効率的でロバスト性が高く簡単に仕様できる画像上のオブジェクトの場所を特定するための方法。ライブラリでは、標準の正規化相互相関、および高度なエッジベース(幾何学)メソッドの両方をサポートしています。

code_reading_64.png  

バーコード&OCR

印刷あるいはパンチされたバーコード、 Data Matrixコード、QRコード、を検出して認識するためのツールセット。

   

 

Example Code

    • 以下GigEビジョンカメラから画像を取得して閾値化し、ディスク上のファイルへ保存する基本的なコードサンプルの一部です。すべてAdaptive Vision Library(C++)で作成したものです。

AdaptiveVisionLibrary_Example1.png

 

 

Example Code

Compatibility

  • サポートされているOSなどの互換性についてはこちらへ

    • Adaptive Visionのサイトが開きます
    • サンプル・デモ機のお申し込み
    • メールでのお問い合わせはこちら
    • お問い合わせフォーム