TOP > 取扱製品 > Adaptive Vision Studio > テクニカルデータ > インフォメーション > AdaptiveVisionのはじめかた

Adaptive Visionのはじめかた

このページは、新たにAdaptive Visionをご購入・導入されたお客様にむけた、
Adaptive Visionのインストール・開始方法を解説したページです。
必要な作業を、ステップごとに下記に記載しております。


Adaptive Visionを始めるために必要なステップ
 ①ドングルキーの入手
 ②AdaptiveVisionアカウントの作成
 ③作成したAdaptiveVisionアカウントへの、シリアル登録
 ④CodeMeter Runtimeのインストール(必要な場合)
 ⑤インストーラの入手
 ⑥インストール・ソフト起動


①ドングルキーの入手

Adaptive Visionを使用するためには、購入したライセンスをドングルキーに登録し、
そのドングルキーをPCのUSBポートに挿入しておく必要があります。
ドングルキーはAdaptive Visionご購入の際に、ライセンスを登録した状態で弊社からお送りさせていただきます。
ドングルキーはなくさないように、大切に保管してください。


②Adaptive Visionアカウントの作成

Adaptive Visionをご利用いただくために、Adaptive VisionのHPにてアカウントを
作成していただく必要があります。
下記の記事をご参照の上、アカウントの作成をお願い致します。


AdaptiveVisionアカウントの作成


③作成したAdaptive Visionアカウントへのシリアル登録

作成していただいたAdaptive Visionのアカウントに、ご購入いただいたドングルキーの
シリアルナンバーを登録します。
(Adaptive VisionのHP上で、アカウントが所有するドングルキーがどれか登録されます)

この作業は弊社にて行います。登録の完了までお時間がかかる場合があります。


④CodeMeter Runtimeのインストール

Adaptive Visionのドングルキーを利用するには、CodeMeter User Runtimeをインストールしていただく必要があります。
このソフトはAdaptive Visionのインストール時に合わせてインストールされますが、
下記サイトからも入手可能です。

リンク:CodeMeter User Download



codemeter.png

⑤インストーラの入手

下記のリンク先(Adaptive VisionのHPのダウンロードページです)から、インストーラを入手してください。
インストーラとは、実行することでソフトのインストールを行うことのできるデータです。

https://www.adaptive-vision.com/en/user_area/download/
*ダウンロードを行うには、HPにログインをする必要があります。
  先にAdaptive VisionのHPでのアカウントの作成をお願いいたします。

ご購入されたソフトのインストーラをダウンロードしてください。
*購入されたソフトの内容によって、表示されるインストーラが変わります。
installer.png


⑤インストール・ソフト起動

インストーラのダウンロード完了後に実行し、ソフトのインストールを行ってください。
Adaptive VisionのHPにも解説が掲載されています。(英語)
http://docs.adaptive-vision.com/current/studio/getting_started/Installation.html

下記の画面で、create a desktop shortcutにチェックを入れると
デスクトップにソフトを起動するためのショートカットが作成されます。

Installation4.8_6.png
完了後、ショートカットをクリックしてAdaptive Visionを起動してください。