TOP > 取扱製品 > ボード製品 > 画像入力ボード

画像入力ボード

マルチメディア、監視用途、FA用途向け、産業用カメラのインターフェースに対応した画像入力ボードを開発、販売しています。特にFA用途は対象分野に応じて撮像タイミングの制御、ストロボの制御なども画像入力ボードから対応可能なように設計しています。ソフトウェアはWindowsOS、LinuxOSに対応したドライバ、及び、ライブラリ(SDK)を用意し、ユーザーがプログラムを作りやすい環境を販売しています。
CameraLink入力  

CameraLink入力

2000年にAIAで規格化された産業用途で主流の画像入力ボードです。

DVI入力  

DVI入力

PCI Expressバス(4レーン)規格、DMA転送対応の画像入出力ボードです。

アナログ入力  

アナログ入力

アナログ・カラー/モノクロカメラ用DMA転送対応の画像入力ボードです。

PXU-51.jpg  

光インターフェースボード

SPF+に接続した光ファイバーを使用し長距離の画像転送を可能にしたボードです。

詳細ページへ

 

graphic_img02.jpg  

対応カメラ-アナログ

アナログ画像入力ボードでの動作検証を終えたカメラメーカー、カメラ型番のリストです。

対応カメラ-CameraLink  

対応カメラ-CameraLink

CameraLink画像入力ボードでの動作検証を終えたカメラメーカー、カメラ型番のリストです。

    • サンプル・デモ機のお申込みはこちら
    • サンプル・デモ機のお申し込み
    • メールでのお問い合わせはこちら
    • お問い合わせフォーム