TOP > 用語集 > 用語集 は行

用語集 は行Terminology HA

は行

光切断法

物体の形状を非接触計測する光学的な手法で、三角測量の原理に基づいて3次元計測を行います。
レーザ光を使用した計測では、物体にラインレーザを投影し、エリアカメラ(センサー)でラインレーザを撮像しながらレーザーライン上の3次元座標を取得します。
この手法は、あくまで三角測量に基づき算出されることから、ステレオ法を同じように、レーザ光とレーザ光を撮像するカメラのキャリブレーションが必要です。